カテゴリー:山中鹿介

  • その兜はニッカウヰスキーのエンブレムにも-武勇の士だった山中鹿介

    山陰・出雲の武将、山中鹿介幸盛。彼が主家尼子の再興に生涯を賭けたことは、2014年の大河ドラマ『黒田官兵衛』にも登場したためご存じの方も多いかと思います。 この山中鹿介、尼子十勇士の筆頭とされ武芸に優れた人物として…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 尼子の忠臣:山中鹿介のお墓はどこに? 悲運の最期を弔う場所に迫る!

    14世紀末から出雲を支配し、一時は山陰・山陽の11国を従えた尼子氏。その一族に連なる家系の出身で、主家尼子再興に短い生涯を捧げた悲運の戦国武将が山中鹿介です。 鹿介の逸話は前にもご紹介させて頂きましたが、今回はその…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 山中鹿介の名言の真実 我に七難八苦を与えたまえとは祈っていない!?

    出雲の戦国大名・尼子(あまご)氏に最後の最後まで仕え、忠誠心篤い武将と称えられる山中鹿介(しかのすけ)幸盛。 彼に関する逸話に「願わくば我に七難八苦を与えたまえ」という、三日月に祈ったとされる有名な名言があります。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

人名・事柄名

ページ上部へ戻る