カテゴリー:山本五十六

  • ブーゲンビルで撃墜された山本五十六の最後とは

    山本五十六は、太平洋戦争で真珠湾攻撃やミッドウェー海戦を指揮した有能な指揮官として、数々の名言を残していることでも有名な軍人です。 第26、27代連合艦隊司令長官を勤め、のち元帥海軍大将となる人物です。 山本五十…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

人名・事柄名

ページ上部へ戻る