カテゴリー:正岡子規

  • By: Travis

    正岡子規の死因 脊椎カリエスとはどんな病気だった!?

    正岡子規と聞いて皆さんは何を思いうかべるでしょうか。 ” 柿食えば 鐘がなるなり 法隆寺 ” という俳句は、皆さんにも馴染みのある作品かもしれません。 正岡子規は、俳人、歌人、文筆家として、明治の文学者…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • By: The Library of Congress

    元祖野球バカ? 正岡子規の人生に影響を与えたベースボール!

    正岡子規は日本の近代文学に多大な影響を及ぼした、明治時代の歌人・俳人・国語学研究者です。 1867年10月14日に伊予国に松山藩士・正岡常尚の長男として生まれました。 幼名を処之助(ところのすけ)といい、のち…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

人名・事柄名

ページ上部へ戻る