カテゴリー:土方歳三

  • 土方歳三の辞世の句 どんな意味が込められているのか徹底検証!

    「辞世」とは、この世との別れを告げることを意味します。 文人や武士・僧の多くは、戦や病など自分の死が近づいてくると、辞世の歌を残しました。 奈良時代の歌人柿本人麻呂から、昭和期の作家三島由紀夫まで辞世の歌はあ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 土方歳三は本当に「鬼」だったのか!? 残されたエピソードから性格を探る

    拷問、粛清、厳しい掟や取り締まりなどにより、敵からも味方からも「鬼」と称され恐れられるほどだったと伝わる新選組副長:土方歳三。 一方では俳句を嗜む、感性の豊かな面があったり、部下を気遣う優しさを見せたりと、彼の性格はど…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 新撰組副長 土方歳三はどこに眠る? 墓所の場所と経緯を追う!

    戊辰戦争を戦い抜き、函館で戦死したと言われている土方歳三。 武士としての最期を全うせんがため、新政府軍との徹底抗戦を続けた結果、賊軍として亡くなってしまった彼の、魂が眠る墓所は、どこにあるのでしょうか。 今回…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 新撰組ファン必見! 隊旗に書かれた「誠」の文字の意味とは!?

    新撰組といえば「誠」。 隊旗にもあの浅葱色の羽織にも、「誠」の文字が書かれています。 言霊の国日本において、彼らが掲げた「誠」の文字に込められた意味を知ることは、そのまま彼らの生き様や思想を知ることにも繋がり…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「誠」の旗のもとに!新撰組の象徴 隊旗の色の謎に迫る

    滅びゆく江戸幕府と運命を共にし、幕末を駆け抜けた新撰組。 その新撰組の象徴とも言える隊旗の色ですが、様々なデザインがあったりしています。 実際にはどの隊旗が使われていたのか、隊旗の謎について、今回はご紹介して…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 新撰組の強さの源!天然理心流とはどんな特徴を持った剣術だった!?

    志を掲げ、幕末を駆け抜けた新撰組。 新撰組の幹部のほとんどが、「天然理心流」という剣術の流派を修めていました。 今回は、その「天然理心流」とはどんな剣術だったのかについて迫ります。 「新撰組」の活躍と共に有…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 幕末きってのイケメン 土方歳三の子孫は現役レーサー!?

    幕末の動乱に翻弄され、そして激しく散った新撰組副長、土方歳三。 実家の秘伝薬を行商するかたわら、剣術に明け暮れた青年期を過ごし、新撰組の前身となる浪士組に参加したのは、歳三が29歳の時。 その後六年間にわたり新撰…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 土方歳三の俳句 梅の花 一輪咲いても 梅は梅に秘められた意味とは?

    力自慢の烏合の衆を、鉄の掟で縛りまとめあげた、新撰組鬼の副長こと、土方歳三。 暗殺、拷問、粛清など、役者のような外見とは裏腹に冷酷なイメージがある土方歳三ですが、まだ新撰組副長になる前の、故郷多摩にいた時代は、俳句…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 土方歳三が五稜郭の戦いに挑んだ理由とは?

    新撰組の鬼の副長として知られ、現在もそのイケメンぶりから人気のある土方歳三。 そんな土方は1869年、北海道函館の五稜郭にて35歳という若さで戦死しました。 時代は明治へと変わり、戊辰戦争が残党狩りのような様相を…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 鳥羽伏見の戦いの時、新撰組は何をしていた?

    戊辰戦争の初戦となった鳥羽伏見の戦い。 これに新撰組も旧幕府軍として参加しています。 新撰組はどんな活躍を見せたのでしょうか。 近藤勇の負傷 12月11日、旧幕府軍と共に大坂城に到着した新撰組は、まず伏見奉行…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

人名・事柄名

ページ上部へ戻る