カテゴリー:藤原道長

  • 紫式部は藤原道長の愛人だった? 源氏物語に秘められたロマン

    源氏物語は紫式部によって書かれた世界最古の長編小説と言われています。概ね10世紀の平安朝の宮廷を舞台とし、帝と身分の低い妃との間に生まれた主人公光源氏の栄華と苦悩、子孫達の人生を描いた作品で、その総ボリュームは400字詰…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 奥州藤原氏と藤原道長 両者の関係は?

    奥州藤原氏と藤原道長は、同じ「藤原」ですが、両者に何か関係はあるのでしょうか。 藤原道長が活躍したのは1000年前後、奥州藤原氏が活躍したのは1087年~1189年ですので、両者の間には約90年の差があります。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 栄華を極めた藤原道長の死因は、糖尿病だった?

    平安時代の貴族で、栄華を極めた人物といえば藤原道長です。 自分の娘たちを次々と天皇と結婚させ、自身は外祖父として権勢を振るいました。 そんな藤原道長ですが、晩年は子供たちに先立たれ、自身も病に侵され、苦しみます。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

人名・事柄名

ページ上部へ戻る