カテゴリー:徳川秀忠

  • 徳川秀忠の大遅参!天下分け目の戦い関ヶ原に遅れた事情とは

    あの時、関ヶ原に遅参してしまった…。これが江戸幕府2代将軍、徳川秀忠(1579-1632)に深く突き刺さった、大きなトラウマでした。 彼は徳川家康の息子で後継ぎだったわけですが、歴史的に有名な”関ヶ原の戦い”が行わ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 徳川秀忠が関ヶ原に遅刻した理由は?

    慶長5年(1600)9月15日、天下分け目の関ヶ原合戦が行われ、徳川家康率いる東軍と石田三成が主導する西軍とが激突しました。 しかし、この戦いに遅刻してしまったために家康に激しく叱られてしまった武将がいました。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 豊臣秀頼と千姫の結婚にはどんな意味があった?

    豊臣家の嫡男・秀頼と徳川家の嫡男・秀忠の長女である千姫。 二人は慶長8年(1603)結婚しました。 天下をどちらが握るのかという状況の中で執り行われた二人の結婚にはどんな意味があったのでしょうか。 二人の婚姻を…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 徳川秀忠はどんな性格だったのか?

    徳川家康によって江戸幕府が開かれ、天下は安泰となります。 さて、これからは幕府をしっかりさせないといけないという時期に、後継者となったのが徳川秀忠。 家康と3代目の家光に比べると地味目な秀忠ですが、何故彼が家康の…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 徳川秀忠と江の夫婦仲は良かったのか?

    大河ドラマにも題材として扱われたこの夫婦ですが、大河ドラマはあくまで「ドラマ」であって、史実とは違う部分も多々あるようです。 では、実際の江はどういう人だったのでしょう? 夫の秀忠とはどのような関係だったのでしょ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

人名・事柄名

ページ上部へ戻る