カテゴリー:た行

  • 時代の最先端をいく武将!? 武田信玄はなんと水洗便所を愛用していた!

    「風林火山」の旗印で有名な武田信玄。「疾(と)きこと風の如(ごと)く」で始まり、「動かざること山の如し」で終わるこの文章の全文を、一度は耳にしたことがある人も多いでしょう。 これを信玄公は、戦いにおける心構え(モットー…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 諸説ある武田信玄の墓所! 甲斐の一大英雄のお墓はどこにある?

    1573年(元亀4年、天正元年)に亡くなったとされる武田信玄ですが、実は、その墓所については諸説があります。 というのも、信玄公は行軍中密かに亡くなったと言われているからなんですね。 更に、その死を「3年の間…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 北条氏政の討伐は秀吉によるある大名に対する見せしめだった!?

    天下統一を目前とした豊臣秀吉によって行われた小田原征伐。 日本統一の総仕上げとも言われるこの戦は実はある有力大名への見せしめとして行われたとも言われています。 その大名とは一体誰なのでしょうか。 小田原征伐…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 子だくさんの天下人 徳川家康の子供は果たして何人いた!?

    英雄色を好むとは言ったものですが、当時の大名は、子孫を残すことも立派な仕事でした。 それにしても、家康にはたくさんの子供がいます。しかし、一般的に知られているのは、長男の信康や将軍になった秀忠くらいですよね。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 武田信玄は高坂昌信へ手紙で愛を告白!? 戦国武将のBL事情に迫る!

    武田二十四将のうちに数えられている高坂昌信。 彼は、武田信玄にもっとも信頼されていた家臣の1人として知られます。 信玄時代の武田家と、越後の上杉家が何度も合戦をして争っていたのは有名ですが(川中島の戦い)、高…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 武田信玄を支えた弟 武田信繁 川中島で一騎打ちしたのは実は彼だった!?

    甲斐の戦国大名:武田信玄には兄弟が多数いました。中でも、同母弟の武田信繁・武田信廉(のぶかど)は広く名を知られており、信玄公の影武者も務めたと言われています。 戦国時代、武将の周辺には時に、影武者の存在があったと囁…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 徳川家康が初めて日本で鉛筆を使った人物だった!?

    江戸幕府初代将軍・徳川家康。 戦国の世を耐え生き抜いてきた彼は日本で初めて鉛筆を使った人物だと言われています。 いったいどのようにして手に入れたのでしょうか。 鉛筆の歴史と日本への伝来 現在のような黒鉛で…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 多趣味な徳川家康 実は囲碁も大好きだった!?

    徳川家康は鷹狩りを好んだり、健康のために薬を調合していたりと多趣味な人物として有名ですが、囲碁もとても好きだったとされています。 彼の腕前はどれほどのものだったのかなど彼と囲碁の関係について見ていきましょう。 本…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 関ヶ原の戦い 豊臣秀頼が西軍として参戦しなかった理由とは

    豊臣秀頼が西軍として参戦していたら関ヶ原の戦いの結果は変わっていただろうと言われています。 歴史をそこまで知らない人からすれば「なんで豊臣と徳川の戦いなのに秀頼がいなかったの?」という疑問もあるでしょう。 実…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 本当は違うぞ! 織田信長が豊臣秀吉を「猿」というあだ名で呼んでいたのは嘘だった!

    小さい頃って、たいていの人はあだ名があったかと思います。 見た目だったり、名字や名前をもじったり、単純だけれどその人をけっこう的確に表していたと思いませんか? 織田信長は、家臣にあだ名をつけていたといいます。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

人名・事柄名

ページ上部へ戻る