カテゴリー:伊達政宗

  • 伊達政宗のエピソード集!性格を偲ばせる6つの逸話集

    皆様は伊達政宗の性格にどういうイメージを持ってますか? 政宗と言えば、奥州の雄と呼ばれた仙台藩60万石の始祖(1567~1636)。その性格や行動はどんな感じだったのでしょう。 几帳面で繊細な人?おおらかで大…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 関ヶ原の戦い その時の伊達政宗は領土拡大のために動いてた!?

    天下分け目の戦いである関ヶ原の戦いは、諸将が東軍と西軍に分かれて戦った、非常に大規模な合戦でした。 しかし、東北の地でも戦いが繰り広げられていたのです。 その中にあった東北の雄:伊達政宗には、様々な思惑があっ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 伊達政宗の眼帯に関する謎 本当に着用していた!?

    「独眼竜」の異名を持つ伊達政宗のイメージって、「片目」で「眼帯」だという方がほとんどだと思います。 しかしそのイメージはいったいいつから、どうやって定着したのでしょう?そもそもどうして政宗は片目になってしまったので…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 実は刀のコレクター!? 伊達政宗が所有した刀とエピソード

    武士にとって刀とは、武器として恩賞の品物として、また収集物の一つでもありました。今でも美術品として収集家のいる日本刀ですが、戦国の武将の中にも武器という以上にその魅力にとりつかれた人物もいたようです。 その中でも、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 伊達政宗が片目を眼帯で覆うようになった原因とは

    伊達政宗というと片目を眼帯で隠していて…という容姿を想像するかと思います。 銅像もそうですし、ゲームの設定画などもそうなってますよね。では、彼はなぜあのような姿なのでしょう? 眼帯をしている理由 ずばり、片目が…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 伊達政宗の兜に込められた意味とは

    伊達政宗といえば、特徴的な兜で知られます。 あの三日月の兜=政宗であるともいえるかもしれません。 では、政宗はなぜあのような兜を用いたのでしょう? その秘密に迫っていきたいと思います。 戦国武将は派手…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 伊達政宗は父を殺した!? その理由に迫る!

    戦国から江戸時代に活躍した初代仙台藩主・伊達政宗。幼い頃、病気により右目を失明したことから、後に「独眼竜」と呼ばれるようになりました。18歳で家督を継ぎ、奥羽を平定する力量を持つ猛将でもあり。秀吉と渡り合い、徳川の時…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 伊達政宗の騎馬像 過去に盗難されていた!?

    伊達政宗を知るきっかけになったのは何でしたか? 小説・ドラマ・映画・マンガの他に最近ではゲームで戦国を知る人も増えている様です。時代と知るきっかけは違っていても、歴史上の人物に興味を持った人が起こす行動、それは史跡…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

人名・事柄名

ページ上部へ戻る