カテゴリー:黒田官兵衛

  • 出典:お知らせ | もりおか歴史文化館

    お椀? 戦国一の知将 黒田官兵衛の兜に込められた意味とは

    日本の歴史に燦然と輝く天下人、豊臣秀吉。 その秀吉を天下人まで押し上げた軍師の一人に、黒田官兵衛がいます。 今回は、当の秀吉も恐れたという戦国一の智将、黒田官兵衛の一風変わった兜についてご紹介します。 潔い…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • By: coniferconifer

    黒田官兵衛と石田三成の間に確執があったのか?

    豊臣政権の両輪として秀吉の天下取りを推し進めた黒田官兵衛と石田三成。しかし、関ケ原の戦いでは東西に分かれて戦うことになりました。その理由として官兵衛と三成の間に確執があったことがいわれています。 二人の間に一体何が…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yoshitaka_Kuroda

    黒田官兵衛と徳川家康の関係は腹の探り合い?

    豊臣秀吉の軍師として知られる黒田官兵衛ですが、関ケ原の戦いでは徳川家康率いいる東軍につきます。 官兵衛はなぜ豊臣方の西軍ではなく、家康率いる東軍で戦う決断をしたのでしょうか。 黒田官兵衛と石田三成 秀吉亡き後、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • By: TANAKA Juuyoh (田中十洋)

    黒田二十四騎の生涯とその後

    秀吉の軍師として広く知られるようになった黒田官兵衛。その黒田家の家臣の中でも精鋭24人を黒田二十四騎と呼びます。ここではその中でも更に優れたとされる黒田八虎のうち5人をクローズアップしてその生涯とその後をたどっていき…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • image

    黒田官兵衛が有岡城に幽閉された期間や理由とは

    1546年12月、黒田官兵衛は播磨の姫路城主の黒田職隆の嫡男として誕生。父・黒田職隆は小寺政職に仕え「小寺」姓を賜っていたので、幼い頃の名前は「小寺万吉」と名乗っていました。黒田官兵衛は通称で、黒田孝高(くろだ よし…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 68669388_o1

    黒田官兵衛と羽柴秀吉は義兄弟だった!?

    1537年、羽柴秀吉のちの豊臣秀吉生まれる。秀吉は尾張国愛知郡中村郷の下層身分の息子。 1546年、黒田官兵衛のちの黒田如水生まれる。官兵衛はの姫路城の城代・黒田職隆の息子。 出自の違うこの二人が義兄弟になること…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • By: Takeshi KOUNO

    豊臣秀吉の軍師黒田官兵衛と竹中半兵衛 徹底比較!!

    黒田官兵衛と竹中半兵衛は共に豊臣秀吉に使えた優秀な参謀です。「今 孔明」と言われた半兵衛と、徳川秀忠に「今世の張良」と言わしめた官兵衛。この二人は「両兵衛(りょうべえ)」或いは「二兵衛」と並び称されています。しかし、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

人名・事柄名

ページ上部へ戻る