カテゴリー:木戸孝允

  • By: ume-y

    桂小五郎(木戸孝允)と桂太郎は親戚関係だった?

    桂小五郎(後の木戸孝允・1833~1877年)と第11,13,15代内閣総理大臣である桂太郎(1848~1913年)はともに長州藩の出身で、同じ桂姓ですが、血縁関係はあったのでしょうか。 二人の接点や関係を詳しく見…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • By: ume-y

    長州征伐の兵力と長州藩の死者はどれくらいだった?

    1864年、幕府は禁門の変を起こした責任を追及するため、長州に兵を向けました。 この長州征伐の兵力と双方の死者はどれほどだったのでしょうか。 戦闘のなかった第一次長州征伐 1864年の禁門の変(蛤御門の変)によ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • By: Dominic Alves

    変装の名人 桂小五郎はどんな格好をしていた!?

    1864年に蛤御門の変(禁門の変)を起こした長州藩は幕府に追われる身となりました。 それは長州藩のリーダー的存在である桂小五郎ならなおのことで、幕府の追手から逃れるため変装をも行ったといわれています。 漫画『銀魂…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ikumatsu

    新撰組から桂小五郎を匿った幾松 2人の出会いと晩年

    尊王攘夷の中心であった長州藩のリーダー・桂小五郎。 彼が愛した芸妓が幾松、のちに小五郎の妻となった人物です。 小五郎をとりこにした幾松とはどのような女性だったのでしょうか。 二代目「幾松」を名乗る 「幾松」と…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • By: Takeshi KOUNO

    桂小五郎の剣術の腕前はどの程度だった?

    「逃げの小五郎」ともあだ名され、生涯で一度も剣を抜くことがなかったとされる維新の三傑の一人・桂小五郎。 彼はなぜ剣を抜かなかったのでしょうか? 桂の剣術の腕前は本物だったのでしょうか? 武士以上の武士になる …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • By: Toshihiro Gamo

    木戸孝允の果たした功績とは?

    尊皇攘夷を第一線で牽引する存在だった長州藩における中心人物であった木戸孝允が維新志士として明治維新に果たした功績は計り知れないものがあることは疑いない事実です。 さらに彼は維新後も明治新政府内で政治家としてその才能…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • By: ume-y

    長州藩の二大巨塔 桂小五郎と高杉晋作 二人の関係とは?

    長州藩の維新志士として知らない人はいない桂小五郎と高杉晋作。 二人のどちらかが欠けていても明治維新の成功はなかったでしょう。 蛤御門の変(禁門の変)の後の幕府において最大のお尋ね者となったのもこの二人でした。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • By: Junpei Abe

    木戸孝允と大久保利通は性の合わない夫婦の関係!?

    明治政府の優れた政治家と言われれば誰を思い浮かべるでしょうか。 初代内閣総理大臣となった伊藤博文? 困窮した武士のために立ち上がった西郷隆盛? もしくは自由民権運動を主導した板垣退助でしょうか? 多くの名前が…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • By: ume-y

    木戸孝允はどんな性格だった?

    木戸孝允、またの名を桂小五郎は薩長同盟締結に尽力した人物として長州藩を代表する維新志士です。 彼はどんな人物だったのでしょうか。(以下、木戸孝允で統一します) 肩書にこだわらない この前とあるテレビ番組で男性は…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • By: ume-y

    なぜ、桂小五郎は木戸孝允に改名したのか?

    長州藩の維新志士・桂小五郎は一方で木戸孝允という名前も有名です。 一般的には幕末期の維新志士時代には「桂小五郎」、明治になり新政府の一員となってからは「木戸孝允」を以て呼ばれている印象を受けます。 なぜ彼は桂小五…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

人名・事柄名

ページ上部へ戻る