カテゴリー:あ行

  • 明智光秀と豊臣秀吉、彼らの関係性に迫る!

    明智光秀と豊臣秀吉と言えば、本能寺の変の後、山崎の戦いで秀吉が光秀を破り、結果として彼の天下取りへの大きな一歩となったわけです。 そのことばかりがついクローズアップされますが、考えてみれば、2人は同じ時期を信長の家…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 明智光秀は「金柑頭」というあだ名にキレて、本能寺の変を起こした!?

    いきなりですが、自分のあだ名って気に入ってますか? たいてい、小さい頃に友達につけられることが多いですよね。私は中学生や高校生のときのあだ名をそのまま今も呼ばれています。気に入っているので問題ありませんが。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 夭逝した天才剣士、新選組の沖田総司はどんな性格だった?

    幕末は、近代化という大きい波が押し寄せてくると同時に、多くの志士たちが命を懸けた死闘を繰り返した時代でもあります。 新選組もその1つ。 「子ども好きで、無邪気、陽気によく笑う人物だった」と評されることが多い、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 沖田総司の死因は結核? 天才剣士でも勝てかなかった病とは

    天才剣士と言われ、幕末の京を震撼させてきた新選組・沖田総司。 労咳という病により、志半ばで亡くなったとされています。 今回はその沖田総司の死因について、見ていくことにしましょう。 池田屋での昏倒は、実は「結…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 上杉謙信の死因は普段の食生活が原因だった!?

    今でこそ、病院に行けばほぼちゃんとした診断が付きますから、死因が不詳であるとか推定であるとかいったことはあまりありませんよね。 しかし、昔はそうはいきません。突然倒れて亡くなってしまったりしたら、周りは大騒ぎですね…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この2人も禁断の関係? 石田三成と大谷吉継は衆道の関係にあった!?

    徳川家康を討たんとして、挙兵をした石田三成。 その挙兵に一度は反対をしたものの最終的には三成の想いに応える形で参戦をした大谷吉継。 この2人には茶会の席での友情を伺わせる話もありますが、二人は衆道の関係にあっ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 関ヶ原の戦い後、安国寺恵瓊が処刑されなくてはいけなかった理由とは

    僧侶として、自身の弁舌と交渉力で世を渡ってきた異僧:安国寺恵瓊(あんこくじえけい)。 あの織田信長の治世の終焉と豊臣秀吉の台頭を予言したとも言われていますね。 そんな彼の交渉人としての能力は、多くの大名たちが…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 大谷吉継が大谷刑部と呼ばれるけれど、刑部ってどういう意味?

    小早川秀秋が「金吾(きんご)中納言」と呼ばれることがあるように、大谷吉継はよく「大谷刑部(ぎょうぶ)」と呼ばれたりしているシーンをドラマなどでも見かけますよね。 小早川秀秋と照らし合わせると、おそらく刑部とは官職な…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 大河ドラマの主人公:井伊直虎、井伊直政の子孫は今も健在!?

    2017年の大河ドラマの主人公は、井伊直虎(なおとら)ですね。ご存知の方も多いかと思いますが、直虎は女性です。 後継者を失い危機に陥った井伊家を、彼女が引き継いだのでした。 彼女が養子として迎えたのが、直政(…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 徳川四天王の井伊直政 戦国きってのイケメン武将ってホント!?

    イケメン・頭良し・戦にも強し。まさにパーフェクト。 そんな、夢のようなハイスペック武将である井伊直政は、個人的にはほぼ理想です。 実物を見たことがなくても、伝え聞くだけでもはや十分です。 そして、この直…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

人名・事柄名

ページ上部へ戻る